読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金子真歩のブログ(ライブレボリューション 取締役)

株式会社ライブレボリューションの取締役 金子真歩のブログです。

◇新卒で入社するなら大手かベンチャーか?

ちまたでは「新卒で入社するなら大手かベンチャーか?」という議論がなされているようです。

 

◇<ベンチャー支持>大企業のほうが成長できるとか完全にウソ

◇<大手支持>新卒で大企業に入社して良かった【7つ】のポイント☆

 

まず、ベンチャー支持の理由は以下のようです。

・ベンチャーのほうが成長速度が速い

・大手は研修制度があるというが、研修制度で成長はできない

・大手はリーダーシップを鍛える機会が最初の数年間ほとんどない

・大手では環境が整っていない場所でビジネスができない人になる

・大手では成果が問われる経験もリスクをとる経験もないまま育ってしまう

 

一方、大手支持の理由は以下のようです。

・大手は研修制度がしっかりしているため座学のビジネスマナーが身につく

・大手に入社すれば成長速度が遅いため、そもそもスキル不足で転職出来ずに勤続年数を稼ぐことができる

・大手はゆっくりしか成長しなくても解雇されにくい

・大手は周りも成長しないから、成長しなくても焦らなくてもすむ

・大手は福利厚生が充実している

・大手は市場から学ぶ能力のない人に向いている(お膳立てがないと学べない人向き)

・大手は学歴審査があるため高学歴組織になり、怖い人がいない

・大手はいろんな人がいる

・大手は人が多いので、自分の業務に専念できる

 

--

 

私自身(金子)、大手とベンチャーの両方を経験していますが、成長スピードという点で見れば、圧倒的にベンチャーのほうが優位でしょうね。ただし、どちらが良いというのではなく、人それぞれの向き不向きの問題だと思います。

 

また、個人的には「大手かベンチャーか」という選択よりも、「良い企業か、そうでない企業か」という選択のほうが重要だと思います。

 

就活生のみなさんには「自分とマッチしている良い企業」に入社してもらいたいものです。